院長ブログ

久々のマクロビオティック2013-11-29

スーパー糖質制限食を始めて9ヶ月が過ぎました。実感としてこの2ヶ月でかなり体質が変わった感じです。
体重は13キロ落ちたまま、変化はありません。糖質制限を始めて3ヶ月間くらいは、体重が減っているのに下半身が重く感じられ、階段を登るのが辛かった時期がありましたが、この2ヶ月は急に体が軽くなり、ホノルルマラソンに出場した25年前の感覚が戻ってまたマラソンを復活しようかと思うくらいです。寒くなったので、食事もコンビニのおでん、鍋などでメニューのバリエーションも楽しめる季節になっていますよね。
最近患者さんに教えてもらった紀文の大豆麺や高雄倶楽部の中華麺などの麺を鍋のあとに入れたりして楽しんでいます。パンは名古屋のヌッカさんやシャトレーゼのパン・ローソンにもブランパンがあります。
おすすめはやっぱりヌッカさんかな?—ちょっと高いけど—。今度は約1週間研修に参加しますが食事メニューが完全マクロビオティックなので体にどんな変化があるのか?楽しみです。大学時代から研修医時代の8年間、アメリカ留学にも圧力鍋を持参するほどのバリバリのマクロビ生活をしていたので心身共に若返った感じです。
玄米菜食と肉魚食べ放題の糖質制限。どちらが体にいいんだろう?次回レポートします。
月別アーカイブ
カテゴリー
© 2017 吉田内科クリニック All Rights Reserved.

トップへ戻る