院長ブログ

神戸で漢方での治療を行っています2013-11-14

現在、うつ病は珍しい病気ではなく、誰にでも起こりうる病気でしられています。
多くは精神科で治療を行いますが、当クリニックでは漢方の力により、うつ病の治療にも力を入れています。

うつ症状の中に不眠があります。
精神科で処方される薬は無理に眠りに誘う薬があり、そのため眠りの質が悪かったり、起きた時に気分がすっきりしない、人によっては吐き気を伴うなどの副作用があります。

当クリニックでは漢方のみの処方、もしくは少量の睡眠導入剤と漢方を併せた処方を患者さまに合わせお出ししています。
自然界で力強く咲く植物サフランなどの力借りて、うつ症状を改善できるよう処方をしていきます。
また、生活習慣の指導など生活面でのサポートも行っています。
月別アーカイブ
カテゴリー
© 2017 吉田内科クリニック All Rights Reserved.

トップへ戻る