院長ブログ

漢方は身体を温めることで自然治癒力を高めます2015-02-24

当院は漢方治療を得意とし、神戸、芦屋にお住まいの患者さまが通院してくださいます。

冬の寒さも次第に緩み、春の足音も聞こえてくる今日この頃です。
冬は、空気が乾燥し、風邪が流行ります。
風邪は古くから万病のもとといわれ、身体の免疫力が落ちているところをついてきます。
寝不足、栄養失調、ストレスなどで免疫力が落ちてしまっていると、ちょっとした風邪ももらいやすく、治りにくくなってしまうのです。

漢方は一般的に処方される西洋薬と異なり、身体の熱を冷ますのではなく、体温を上げて温めることによってご自身の持っている自然治癒力をアップさせる性質があります。
風邪といっても様々な種類があり、タイプによって漢方薬を使い分けます。
患者さまの罹りやすい風邪を分析し、早めに対処することが大事なのです。
月別アーカイブ
カテゴリー
© 2017 吉田内科クリニック All Rights Reserved.

トップへ戻る