院長ブログ

糖質制限でもアイスクリームが食べたいあなたに。2017-08-30

残暑厳しい毎日、皆さんいかがお過ごしですか?
元来甘いアイスクリームが大好物な私は夜な夜な(アイスの誘惑との戦い)をしています。
先日、明石の講演会の帰りにローソンに立ち寄ったところ、低糖質アイスクリームを発見しました!なんと糖質 7.3g !
グリコのSUNAOという商品で、バニラとラムレーズン・チョコがあり、しかもこれが結構イケる美味しさなのです。(念のため、グリコの宣伝ではありません)今まで愛用してきたハーゲンダッツのバニラが糖質20gなので半分以下です。大阪市内から来られている糖質制限患者さんからの情報では、SUNAOのチョコ味はイマイチだとか。
この厳しい暑さの続く中、アイスの誘惑と戦う糖質制限の皆さんに朗報です。
さらに、低糖質を追求したい方はアイスクリームメーカーをおすすめします。
西宮の患者さんは、ガーデンズで購入して自家製アイスを召し上がっているとか。
尼崎のミドリ電化は機種が豊富。芦屋のラポルテにもありました。
ミドリ電化の販売のおじさんによると、象印がイチオシだとか。だいたい4,500円くらいの手頃な値段なので、割安ですね。
自宅で作るとさらに美味しい低糖質アイスができそうですね。
以上、残暑厳しい毎日、糖質制限でもOKなアイスクリームで暑さをしのぎましょう!
PS・・・打出のローソンにもありました。

笑いは優れた良薬である。2017-08-03

みなさん、関西では暑い毎日が続いていますがいかがお過ごしですか?

今回は大阪や京都・神戸…と京阪神で活躍中の桂福丸さんが9月に芦屋駅前の芦屋ハウスで開かれる落語会によせて(笑いは素晴らしい良薬である)ことをお話しします。

最近では、《笑いと認知症》を研究している大阪大学の大平哲也先生の調査では(ほぼ毎日笑う人)と(ほとんど笑わない人) では、(笑う人)の方が1年後の認知機能の低下が著しく遅いと確認されています。

すごいことに!笑うとモルヒネの数倍の鎮静効果があるといわれる脳内ホルモンのエンドルフィンが分泌され、痛みも軽減されるとされています。
がんの患者さんについても、笑うことでNK細胞が活性化し、免疫が上がり、鎮静効果もあり、病気の進行が軽減するということで、落語や漫才を治療のプログラムとして導入している病院もあるのはご存知の方も多いと思います。

さらに…1日100回笑えば15分エアロバイクをしたのと同じ運動効果があるそうです。
…1日100回笑う…のは相当大変かもしれませんが…(笑)

糖質制限食をしている皆さんも、神経質になりすぎずに甘いものの代わりに…落語でリラックス!!

では、…お後がよろしいようで。

神戸・三宮の【いきなりステーキ】2017-07-10

先日、須磨の男性患者さんと糖質制限のお話をしていたところやはり、この季節は(ガッツリ!牛肉!)ですよね〜と盛り上がりました。

ほぼ、毎日、薄い豚肉や唐揚げと豆腐や納豆やナッツでは食べた気がしないし、家でステーキというのも、自分だけ食べるわけにもゆかず、気がひけるし。
まして、家族全員ステーキというのは諸般厳しいですよね。

そこで、先日私が行った、神戸・三宮の(いきなりステーキ)をすすめたところ…絶対に行ってガッツリ食べてきます!…と満面の笑顔でした。

ランチメニューならワイルドステーキ450gで1800円です。スープとサラダ・ライスもついています。

ディナーもリブロースステーキは1g 7.3円/ヒレは1g 9円…と好みの肉や量をオーダーできるので楽しめます。

基本は立って食べるスタイルですが、カウンターで椅子もあります。
私が行った時には、女性客もいました。ファーストフード感覚で気軽に、抵抗なくお店に入れるところも気に入っています。
(夏はガッツリ・ステーキ!)という自然な?食欲を満たしたい糖質制限の皆さん。
ぜひお試しください。
くれぐれも、ライスやポテサラを食べないようにご注意ください!

明石のマダムは神戸で糖質制限・豆腐ランチ2017-06-25

六甲の紫陽花がきれいな頃となりました。
明石からわざわざ来院頂いている女性患者さん。途中下車して、神戸の三宮で豆腐ランチをするそうです。
豆腐がメインの店のランチが美味しいので診察の時には予約して行くとの頑張りよう。
いつも真面目に糖質制限をされている方なので、
たまには、ゆっくり、しかも、罪悪感のないヘルシーなランチがしたいとのこと。
メインの豆腐・鶏・魚・野菜–と盛りだくさんの内容。デザートの豆乳ケーキまで
ヘルシーなメニューが人気で女性で賑わっているそうです。
(先生も行ってみはったら〜)とオススメ頂きましたが、女性ばかりでは少々恥ずかしいですね。


豆腐といえば、このところ(エクオール)という大豆に含まれる成分がエストロゲンに似た
働きをすると注目されています。更年期症状や骨粗鬆症を緩和したり、お肌や血管の健康を
保つなど美容効果もあるとか。また、男性の前立腺がんや脱毛は、アンドロゲンの過剰な作用が
影響するとされていますが、エクオールの(坑アンドロゲン)が影響を抑える効果があるようです。
ただ、エクオールを体内生産できる体質の人は、日本人の場合約、2人に1人なので
大豆を毎日食べても効果がない人もいます。大豆のイソフラボンと腸内細菌がマッチすれば
エクオールになるというわけです。何れにしても、糖質制限のために大豆製品を食べていることが
美容にもつながるということですね。

最後に、夙川の男性患者さんからの情報ですが、阪神西宮のバイキングレストランは、
バイキングで野菜とローストビーフ・おからサラダなど、が食べ放題で、糖質制限マニアに人気だそうです。
パスタやピザの誘惑に負けないように–とのアドバイス付きです。
では、皆さんも外食でも、糖質制限頑張りましょう!

西宮のサイクルマニアさん2017-06-12

西宮から来院頂いている男性患者さん。苦楽園にお住まいで、健康のため、自転車で東は尼崎・大阪。西は住吉・岡本・神戸市の三宮まで、美味しいものを食べるために、自転車で移動しておられましたが、残念ながら初期の糖尿病と診断。食事療法をおすすめしました。糖尿病への食事療法はいろいろありますが、私自身も実践している糖質制限食は肉・魚・卵は食べてOKなので糖尿病の患者さんも、あまりストレスなく受け入れて頂けます。ありがたいことに、昨今は(若々しく老年期を過ごすためには肉を食べましょう)とさかんに(肉食のメリット)をマスコミが取り上げていますので(肉を食べると体に悪い…)
という定説も崩壊しつつあり、糖質制限食も受け入れて頂きやすくなりました。
健康意識の高いおしゃれなサイクルマニアさんも(肉をたくさん食べて、太らないし、自転車で食べに行かなくても済むかな?)と
糖質制限食を始められました(笑)
炭水化物と甘い物の誘惑に負けず、頑張って下さい!

来年のアレルギー・シーズンに向けて、今から糖質制限しよう!2017-03-13

最近(咳が止まらない…)といった患者さんが急激に増えています。
アレルギー性気管支炎・せき喘息・喘息様気管支炎とかアトピー咳–など様々な呼び方がありますが、いわゆる気管支喘息とは違います。
出ない時は出ないのですが、咳が出ると仕事中でも止まらない。夜も咳が出て眠れない—。など、日常生活がとてもつらい。
原因は、花粉・中国からのPM2,5+とその他の有害物質・温度差–などが同時・複合的な環境要因となっています。
これらの環境的要因が減少することは、しばらく望めないので、来年に向けて糖質制限食をはじめましょう!
糖質制限食を実践している50代の女性患者さんは、アレルギー症状が改善され、今年はせき喘息も軽く済んでいます。
残念ながら糖質制限食に即効性はないので、症状のある患者さんには漢方の(麻黄附子細辛湯)+(神秘湯)を処方し、咳止めに西洋薬。更には、ステロイド吸入薬を処方します。吸入薬は20年ほど前から即効性があるので先駆け的に処方してきました。例えば人と話さなくてはならない時や夜眠れない時など、微量を局所的に使うと良く効きます。詳しくはクリニックでご相談下さい。

糖質制限だより 2016 vol.122016-11-21

%e9%a2%a8%e9%82%aa%e5%af%be%e7%ad%96先日、風邪を漢方+食事療法で撃退しました。

朝から(風邪かな?…ヤバいな~)という感じで食事をすると咳がひどくなり、鼻水が出るので、試しに1日(食べない)でお茶や柚子湯を飲んで過ごし、桂麻各半湯を通常の3倍、寝る前にたっぷりの熱いお茶で飲んで寝ました。翌日にはすっかり治っていました。

風邪の時は糖質や栄養をとらないと元気が出ない…と考えがちですが、消化吸収にたくさんエネルギーを使ってしまうのでその分を回復のために使った方が、やはり効率が良い!!と自分で試してみて、ガッテン!ガッテン!しました。

漢方薬はそれぞれの体質に合ったものを常備しておくことをオススメします。葛根湯・小青竜湯・麻黄附 子細辛湯・麻黄湯など、クリニックで処方しますのでご相談下さい。

糖質制限だより 2016 vol.112016-05-31

かたつむり先日神戸市西区の太山寺裏の渓流で出会ったカタツムリさんです。
30年前には梅雨時期の路地裏で紫陽花の葉っぱにのんびりお散歩している姿をよく見かけましたがよほど住環境が悪くなったせいか、今では殆ど見かけなくなりました。
住環境の悪化は人間にも相当な影響を与えているとこのところ実感しています。

当院で長年重いアトピー性皮膚炎の治療をしている男性ですが、家を改築された時にシックハウス対策の自然素材の内装に変えたところ、3年ほど経過して、ずいぶんアレルギー症状が改善されました。

もちろん食事や当院での治療など他の要因もあるかと思いますが調べたところ、住環境の改善でアレルギー疾患やメンタルの患者さんが劇的に改善する傾向があります。糖質制限もアレルギー疾患の改善には効果がありますが、今後は加えて住環境についても真摯に研究したいと思うこの頃です。良いお知恵・情報があれば是非お知らせ下さい。

糖質制限だより 2016 vol.102016-04-03

新緑の時期は東灘区-摂津本山の保倉神社から六甲の山頂に登り、
有馬温泉か宝塚に下るルートが気に入っています。
大変ご無沙汰してしまいました。春は多忙でストレスも増えるせいか?
ウキウキした世間のエネルギーに反応してしまうせいか?
体重が63キロを越えてしまいました。(ナダシンの餅が好物)とブログで
読んで下さった灘区の方から頻繁に(安倍川餅)を頂き、伊勢の友人からは
(ナダシンより赤福ですよ!)とひと箱。赤福は付属のヘラで一列・ズイッと
食べてしまうので本当に危険。解っていながらズイッと食べた結果、
体重が増えると—-テキメンに指先のささくれ・手荒れがひどくなりました。
以前は食事と皮膚疾患にあまり関連性はないように感じていましたが、
糖質のコントロールをしてからは確実に関連性を実感できます。
花粉症などのアレルギー症状が軽くなったという患者さんもいますので
アレルギー症状とは関連性があるようです。このところ患者さんから
グルテン(小麦)フリー・糖質制限・ベジファースト—などの言葉をお聞きします
食への意識が高まっているようで喜ばしいことです。みなさんも体の声を聞きながら、
自分に合った食のスタイルを見つけて下さい。

糖質制限だより 2016 vol.92016-01-19

みなさん、お正月の休み明け、体調を崩していませんか?
私は玄米餅や黒豆、栗きんとん、あんこたっぷりのお菓子などについ手がでてしまい、お正月に2キロ体重が増え、おまけに大きなニキビが2つ出来てしまいました。糖質の悪影響テキメンです。
正月休み明けにブツブツや吹き出物、アトピーの悪化でクリニックに来院される患者さんもやはり多いです。
普段は我慢しているスイーツやアルコールの摂取が増えることも原因の1つと思います。
とりあえず2週間、甘いものや炭水化物抜きの糖質制限食を行ってみて下さい。肉・野菜はいくら食べても良いのです。
ちなみに私のスタイルは朝は食べず、昼は味噌汁に卵を落としていただき、夜は肉肉肉!
とガッツリ食べるスタイルです。これを正月明けに2週間続けて2キロの減量・ニキビの撃退に成功しました。
みなさんもぜひお試し下さい。
月別アーカイブ
カテゴリー
© 2017 吉田内科クリニック All Rights Reserved.

トップへ戻る